今回は大阪城とその周辺の見どころを紹介します。みなさんは大阪城と聞いて何を連想しますか?豊臣秀吉が築いた天下統一のシンボル天守閣でしょうか?実は、豊臣秀吉が大阪城を築く前、ここには「石山本願寺(石山御坊)」という城塞都市があったのです。つまり、「石山本願寺(石山御坊)」の城塞都市を基礎にして大阪城は築かれていたんですね。さまざまな歴史ロマンに彩られた大阪城とその周辺をいっしょに歩いてみましょう。

豊臣秀吉の頃の大阪城は?

赤い枠が豊臣秀吉の時代の大阪城の外郭

大阪城の周囲をぐるっと一周すると5㎞ほど。でもね、豊臣秀吉の頃の大阪城はこれの5倍もあったとか。驚きですね。

現在の大阪城は豊臣秀吉の時代に築かれた大阪城のごく一部なのです。現在の大阪城公園(天守閣部分)はかつて大阪城の北東角にありました。ここからさらに南西方向に向かって何倍もの敷地が広がっていたのです。

上の地図を見ればわかると思うけど、東の端は現在の大阪環状線に沿って南北にお堀(惣構堀)がありました。で、北の端は中の島公園あたりまで大川沿いに敷地が東西にのびてた。西は東横堀公園に沿って南北にお堀(東横堀川)がのびてました。南の端は谷町六丁目駅の南側、現在の空堀商店街に沿って東西にお堀がのびていました。

大阪城の歴史をさらっと頭に入れておこう!

大阪城はかつての「石山本願寺(石山御坊)」という要塞都市の上にできています。予備知識としてちょっと「石山本願寺(石山御坊)」について触れておきましょう。

「石山本願寺(石山御坊)」は戦国時代に最強といわれた僧兵を持ついわば巨大な城塞都市だったのです。あの織田信長も恐れたというのだから相当強かったのでしょう。

勇猛果敢な織田信長がどうして怖がったと思いますか?「石山本願寺(石山御坊)」の僧兵は僧侶や信者たちよって構成されていました。そして彼らはみんな命知らずだったのです。戦って死んだらあの世「極楽浄土」に行けると教えられてそれを信じてたらしい。で、織田信長は「そんなヤバいやつらと戦ってらんねえよ!」という気持ちだった。

でも結局、天正8年(1580年)まで約10年間続いた「石山合戦」という戦争で織田信長が勝利。その結果、代表だった「顕如」は「石山本願寺(石山御坊)」の明け渡しに応じて、「石山本願寺(石山御坊)」はその直後に滅亡しています。

大阪にはそういう悲しい歴史が街中のあちらこちらに散らばっているのです。悲しい思いをした人たちの情念みたいなものがこの街を作っているといっても過言じゃない。それが大阪の雑然とした魅力につながっているのかもしれません。

余談だけど、かつての「石山本願寺(石山御坊)」の城塞都市の様子を現在に伝える街があるのをご存知ですか?それは奈良県橿原市の今井町というところにあります。またこんど機会があったら案内してあげると良いと思います。すごく興味深い街です。

予備知識「今井郷」について

「今井郷」出典:http://www.city.kashihara.nara.jp/

「今井郷」は戦国時代の寺内町がはじまり。外敵から郷内の安全を守るために自衛の防衛力を備え、郷の周囲に濠をめぐらせて防衛していた事実上の要塞都市。戦国時代から江戸時代末期まで自治権をゆだねられてきた。現在郷内には1500棟ほどがあり、そのうち約500棟が伝統的建造物に指定されてる。いまだにお濠の一部が残っています。

より道はこのへんにして、大阪城の歴史にもどりましょう。

天正8年(1580年)まで続いた「石山本願寺(石山御坊)」の跡地に、現在の大阪城が築かれました。1583年(天正11年)から1598年(慶長3年)にかけて豊臣秀吉によって築かれた城が今の大阪城の原型です。

徳川家康に攻め滅ばされていったんは落城した大阪城。その後、1620年(元和6年)から1629年(寛永6年)にかけて家康によってすべて埋め戻され、その上に現在の大阪城ができました。このへんの「大阪冬の陣」「大阪夏の陣」は歴史でならってると思うのではぶきます。

大阪城の石垣に使われている石の重さベスト10

大阪城の見どころの一つに石垣に使われている巨大な石がある。大阪城の石垣は諸国の大名たちが忠誠心を示すために石の大きさを競って築かれてます。意外な穴場というか、案内してあげると「へえ~」ってなること間違いなし。ここでは石の重さベスト10を紹介しておきます。

・第10位

「竜石」 場所:桜門枡形 重さ:52トン 石の産地:岡山県沖ノ島 納めた藩:岡山藩

・第9位

「桜門四番石」 場所:桜門枡形 重さ:60トン 石の産地:岡山県犬島か前島 納めた藩:岡山藩

・第8位

「大手三番石」 場所:大手門枡形 重さ:80トン 石の産地:香川県小豆島 納めた藩:熊本藩

・第7位

「京橋口二番石」 場所:京橋門枡形 重さ:81トン 石の産地:香川県小豆島 納めた藩:岡山藩

・第6位

「碁盤石」 場所:桜門枡形 重さ:82トン 石の産地:岡山県沖ノ島か北木島 納めた藩:岡山藩

・第5位

「大手二番石」 場所:大手門枡形 重さ:85トン 石の産地:香川県小豆島 納めた藩:熊本藩

・第4位

「大手見付石」 場所:大手門枡形 重さ:108トン 石の産地:香川県小豆島 納めた藩:熊本藩

・第3位

「振袖石」 場所:桜門枡形 重さ:120トン 石の産地:岡山県犬島 納めた藩:岡山藩

・第2位

「肥後石」 場所:京橋門枡形 重さ:120トン 石の産地:香川県小豆島 納めた藩:岡山藩

・第1位

「蛸石」 場所:桜門枡形 重さ:130トン 石の産地:岡山県犬島 納めた藩:岡山藩

大阪城の見所は?

大阪城の見どころを紹介しましよう。大阪城の巨大な石ベスト10の紹介をしたけれど、巨石を見ながらついでに大阪城の見どころもまわってみてください!

JR大阪城公園駅からスタート

大阪城「青屋門」

JR大阪城公園駅から大阪城ホールの南側を西へ向かって歩くこと500mほどで大阪城の入口「青屋門」に到着します。

「青屋門」は、大阪城公園を東西に通り抜ける道として、観光客だけでなくこのあたりで働く人たちも数多く利用しています。おそらく、大阪城にある門のなかで一番人通りが多いのではないでしょうか。

もともとは大阪城の鬼門(邪悪なものが出入りするといわれている)の方角にある門だったので使われることはありませんでした。だから、ほかの門とくらべても簡単な造りになっています。

極楽橋

「青屋門」をくぐって内濠沿いを北西方向へ少し歩くと内濠にかかる「極楽橋」が見えてきます。「極楽橋」は天守と二の丸とを結ぶ全長50mほどの橋。明治初期の戊辰戦争で焼け落ちたままだったけれど、昭和40年に架けなおしています。

刻印石広場

「極楽橋」をわたって山里門跡をぬけると少し広い「刻印石広場」に出ます。「刻印石広場」に並ぶ巨石には、大名や豪商たちの名が刻印されてる。自分たちが苦労して運んだ巨石を横取りされないために名前を掘っているのだといわれています。石運びがいかに過酷な作業だったのかが想像できる逸話ですね。

天守閣

あとは大阪城の天守閣や桜門枡形の巨石を見るスポットなんかがあります。観光案内の看板があるので道なりに進んでいくとちゃんと全部見られるようになってます。

「石山本願寺(石山御坊)」を解説する看板なんかもあるので、大阪城の歴史に思いをはせてみましょう。

大阪城周辺の美味しいスポットや見どころ

大阪城公園内を散策して、そろそろお腹が減ってきたんじゃないですか。この辺で、大阪城周辺の美味しいスポットや見どころを紹介しましょう。

ミライザ大阪城

ミライザ大阪城は大阪城天守閣から南に100mほどのところにあります。デートで人気のレストラン(イタリアン・フレンチ)やカフェ、土産ショップがたくさん入っているので食事や買い物にオススメ。戦国時代さながらの忍者体験ができるブースもあります。海外の人に絶対よろこばれるはず!

大阪市中央区大阪城1-1 ミライザ大阪城 

アドレス:https://www.miraiza.jp/

ジョーテラスオオサカ(JO-TERRACE OSAKA)

「JO-TERRACE OSAKA」はJR大阪城公園の駅前にあるグルメスポット。大阪城を散策する前や散策したあとの腹ごしらえに最適。ここにはスターバックスをはじめ、ビールやパンケーキ、フレンチトーストの専門店など20店舗以上のレストランやカフェが入ってます。着物の着付けをしてくれるレンタル着物店なんかもあるので着物姿で大阪城公園を散策するのもオススメ。いい思い出になるはず。記念撮影もOKです。

 

大阪府大阪市中央区大阪城3-1大阪城公園内

電話06-6314-6554

アドレス:https://www.jo-terrace.jp/

フクロウのみせ大阪本店

「フクロウのみせ大阪本店」は大阪城京橋口から北西へ1.5㎞ほどのところにある人気の癒しスポット。せっかくだから足をのばしてみたらどうですか?本物のフクロウと触れあえる店として海外でも知名度が高まってるとか。だから海外から訪れるお客様が多いらしい。

大阪府大阪市北区天神橋1-10-13 

電話06-6360-6205 (予約していくと安心です)

アドレス:http://www.owlfamily.co.jp/

もりのみやキューズモールBASE

「もりのみやキューズモールBASE」の屋上には、ランニングトラック「ヘルスエイド エアトラック」が設置されます。なんと事前予約なしで自由に使えますよ。

ショッピングモールにはおしゃれなお買い物スポットやグルメスポットが充実。レストランやカフェ、たこ焼き店やクレープの専門店もあります。おすすめは1階にある「グリーンカフェ」。ヘルシーな野菜ジュースと日替わりメニューが大人気。

大阪府大阪市中央区森ノ宮中央2丁目1番70号

電話06-6941-1090

アドレス:https://qs-mall.jp/morinomiya/

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OK